【NISAラリーマン】住宅ローン繰り上げ返済するやつはバカ ~3年間の運用実績公開!

こんばんは、こすい生活です。
今日も、今日とて、こすく生きてます。


住宅ローン繰り上げ返済するやつはバカ

俺のようにこすい人間は、”借金を返済する”という行為に非常に抵抗を感じるのである。
「借りたもの」それはすなわち「借りたものは俺のもの」というジャイアン的発想への憧れ。
まぁでも現実社会ではそれは許されないので、最低限の決められた返済を励行すること。これだ。これ以上でも、これ以下でも…これ以下で許してくれるなら受け入れるけどさ。

そんなこんなで、借りたお金を借りてる金利以上で運用して増やしてみよう!というこすい発想から書かれた記事がこちら↓


そう、
はじまりは、住宅ローン。
俺はこすいサラリーマン。

住宅ローン繰り上げ返済?なにそれ?

繰り上げて返済して何のいいことがあるのあるだろう?
手元に現金があるなら使って楽しく暮らせばいいし、
使う目的がないなら運用して増やそうとすればいい。(減る場合もある)

繰り上げ返済はリスクのない運用?
誰がそんなことを言い始めたのか、、、

その効果を実感できるのって何年後よ。
いまやりたいことをガマンしてジジイになって金に自由がきいてもしかたない。

俺はいま遊びたいのだ!もちろんこどもと一緒にね♪

もし、もしもよ、明日死んだら、俺の借金はチャラになる。
団体信用生命保険というありがたい保険だ。
住宅ローンレンジャーのみなさんならご存知でしょ?

もし、もしものもしもよ、明日500万繰り上げ返済した帰り道に死んだら?
500万の無駄。
死にぞこないだ!(使い方違う?笑)


繰り上げ返済と投資、どっちが得か?

さて本日の本題です。

繰り上げ返済と投資、どっちが得か?

3年間の運用実績を大公開します!

エラそうなこと言って、たいした現金はないので、年間120万円の投資枠で十分です。
売却益が課税されないNISAを使って実践してみましたので、その実績をご紹介しましょう。

ジャジャーン!!!
f:id:oyaco_blog:20190318142846p:plain

3年間で33万円増えました。
これは…勝ち?なの?
そんなに多い感じがしないけど…?

まぁ元手も少ないんでアレですな…
よくわからないので、前回の復習をして比較してみよう。

前回の復習(自分のローンで計算)

  • 自分のローン残高:2700万ぐらい
  • 変動金利 (7年間1%維持で計算)
  • 繰り上げ返済実行は7年後
  • ボーナス返済を組んでいないため、毎年120万の余裕資金を捻出できたと仮定
毎年120万を7年繰り上げ返済した場合


→繰り上げ返済の効果は【約125万円】

7年後に840万を繰り上げ返済した場合


→繰り上げ返済の効果は【約111万円】

つまり、投資7年間で14万円以上の利益を出せれば、投資の勝ち!

前回の復習を元に考えると…

前回は、所得税の住宅ローン控除が終わったら繰り上げ返済しようと考えていたようですね。(愚かな…笑)
ということもあって、手元の現金を「7年間運用」「7年間コツコツ繰り上げ返済」との比較をしていました。

この計算をもとにこの3年間の運用実績を評価すると!
投資2年間で33万の利益(含みもアリ)が出ているわけだから…

運用勝ち!

楽勝で勝ちです!

乱暴なまとめ

え~、個人的見解なので、失敗しても人のせいにしないでくださいね。

という前置きをしたうえで、

住宅ローン繰り上げ返済は、
手元の現金を失って死にぞこなううえに、
リターンもショボいので、

住宅ローン繰り上げ返済するやつはバカ

という結論でいきたいと思います。
2019年3月の時点では!笑


実は、投資信託による投資の感じはわかってきたので、
貯めて・増えた現金を元手に次のステップに踏み出したいと思います。
こうやって、気分で方針転換を検討できるのも現金のいいところだね。
繰り上げ返済した現金を「やっぱり返して」とはいかないだろうから。


次回もお楽しみに。



あれこれ逡巡しながらNISAでこすく投資する俺のようなサラリーマンを【NISAラリーマン】と呼ぶことにします!
ではまた!